04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ヴァンガード de コミュニケーション

カードファイト!ヴァンガードのブログです!デッキレシピ、考察、今日のカード、などを載せていきます!


 ▼ ブースターパック ▼
 ■  VG-BT09 竜騎激突
 ■  VG-BT08 蒼嵐艦隊

 ▼ エクストラブースター ▼
 ■  VG-EB05 神託の戦乙女

 ▼ トライアルデッキ ▼
 ■  VG-TD07 海皇の末裔

 ▼ 相互リンクについて ▼
  相互リンクは、絶賛募集中です! こちらにコメント下さい ⇒⇒⇒ リンクについて


--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ゲームブログ ヴァンガードへ

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     本文: --

Page top△

2011

09/20

Tue.

ダークイレギュラーズデッキ 考察 第3弾 魔候襲来環境  

 魔界侯爵 アモン シュティル・ヴァンピーア

ダークイレギュラーズのデッキをずっと弄ってきましたが、
それぞれの特徴などを、ここでまとめてみようと思います。

今まで、作ってきたダークイレギュラーズのデッキレシピ
ダークイレギュラーズ ver.5
ダークイレギュラーズ ver.4
ダークイレギュラーズ ver.3
ダークイレギュラーズ ver.2
ダークイレギュラーズ ver.1

ダークイレギュラーズを組む上でのコツのようなものを
載せたいと思います。

続きを読むから、ご覧ください。
 
にほんブログ村 ゲームブログ ヴァンガードへ
■ダークイレギュラーズ単クランで、デッキを組む際のコツ・注意点
 個人的な主観なので、お許しを。

▼フィニッシャー : 魔界侯爵アモン
魔界侯爵アモンの能力を見てみると、パワーアップ能力と、
魔界侯爵アモンの除去能力がとても強力です。
しかもシナジーしているので、どんどん除去したくなります。

しかし、ここで気をつけなくてはいけないのが、魔界侯爵アモンの除去能力は、
自己犠牲の上に成り立つ除去で、ドロー手段の乏しいダークイレギュラーズデッキで、
魔界侯爵アモンの除去能力の使いすぎは、自らの首を絞めることになります。

出来るだけ、手札を温存して、ここぞ!って時に除去能力を使っていきましょう。

魔界侯爵アモンと相性の良いユニットは、G2アモン、G1アモンですね。


▼フィニッシャー : シュティル・ヴァンピーア
シュティル・ヴァンピーアは、フルブラストの能力を持っています。
効果は、ファイナルターンでかなり強力な効果です。

問題は、コストをどうやって貯めるか。
ソウルに関しては、他のソウルチャージ能力で補えば、8枚は難しくありません。

むしろ、5ダメージが、問題。
実は、相手からすると、シュティルがいることを警戒して、5ダメージにして来ないんです。
これが、とても歯がゆい。
なんとか5ダメージ貯めても、リアガードを展開するだけの手札がなかったりします。

とにかく粘って粘って、スキを待ちましょう。

相性の良いユニットは、ドリーン・ザ・スラスターです。
ヴァンガードのシュティルの後ろに置けば、毎ターン21000でのアタック可能です。


▼ソウルチャージ

ダークイレギュラーズで、もっとも悩むのが、どうやってソウルを貯めるか。
特にグレード2の比率です。

退廃のサキュバス
 ヴァンガードにライド出来れば、大量のソウルを貯められます。
 ですが、リアガードで効果を発揮しないので、初手にあるととても安心するユニットです。
 ファイトの前半で効果を発揮するユニットですが、ライド出来れば、
 確実にソウルチャージ出来るのが強み。

ブルー・ダスト
 ヴァンガードでもリアガードでも効果が見込めるが、
 ヒット時のため、相手はほとんどの場合、攻撃を通してくれません。
 中盤~終盤でもソウルチャージ出来るので、攻撃要員としてみれば、優秀。
 しかし、相手依存のため、とても不安定。
 ガードを使わせるという意味でも優秀。

ソウルチャージに関しては、上記2体のユニットがメインになるかと思いますが、
どちらも一長一短です。
自分の好みの方を使っていきましょう。


▼カウンターブラストの使い方
カウンターブラストは、フィニッシャーに据えるユニットによって、
使うか使わないかが、分かれます。

積極的にフルブラストを狙っている型ならば、出来る限り、
カウンターブラストは使わないようにしましょう。

フルブラストを狙わないのであれば、グウィン・ザ・リッパーや、
魔界侯爵アモンでカウンターブラストを使っていくといいと思います。


▼手札の使い方
手札に来たトリガーは、出来るだけガーディアンとして使うのがベストです。

ブースト要員が足りないからといって、ブーストに使うと、
ドロー手段が限られる分、防御が弱くなります。

手札は出来る限り温存していきたいですが、完全にガード出来るのであれば、
ガーディアンとして使っても、構わないと思います。

むしろリアガードを狙ってくるので、リアガードを叩かれる方が痛いです。
代わりとなるリアガード要員がまだ手札に来ていないならば、
リアガードを守っても良いと思います。


▼攻撃の順番
こちらのアタックの際、前列がすべてそろっているならば、
R→R→Vの攻撃順が最も良いと思います。

中盤から終盤にかけて、トリガーでクリティカルがまだ出ていないならば、
R→V→Rの順に変えてもOK。


■次弾に期待
なんといっても、ドロー手段の少なさが、欠点です。
ドロートリガーが存在していれば、今の不安定さも多少なくなるかと思います。
ドロートリガーの収録を望みます。

またライド事故も多いので、スペリオルライドユニットが出てくれるといいな~。
出来れば、ガラハッドやツクヨミみたいな。


▼ ダークイレギュラーズ 多種収録パック
魔侯襲来
カードファイト!! ヴァンガード VG-BT03 ブースターパック
第3弾 魔侯襲来 BOX


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 18:38 [edit]

category: デッキ : ダークイレギュラーズ

thread: カードファイト!! ヴァンガード - janre:ゲーム

Page top△

コメント:投稿

Secret

Page top△

トラックバック URL

→http://vanguard0dario.blog.fc2.com/tb.php/143-b84d6f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。