06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ヴァンガード de コミュニケーション

カードファイト!ヴァンガードのブログです!デッキレシピ、考察、今日のカード、などを載せていきます!


 ▼ ブースターパック ▼
 ■  VG-BT09 竜騎激突
 ■  VG-BT08 蒼嵐艦隊

 ▼ エクストラブースター ▼
 ■  VG-EB05 神託の戦乙女

 ▼ トライアルデッキ ▼
 ■  VG-TD07 海皇の末裔

 ▼ 相互リンクについて ▼
  相互リンクは、絶賛募集中です! こちらにコメント下さい ⇒⇒⇒ リンクについて


--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ゲームブログ ヴァンガードへ

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     本文: --

Page top△

2011

06/23

Thu.

単クランデッキ考察 ~第2弾まで~ 

今回は、各クラン別、単クランのデッキ考察をしたいと思います。

第2弾現在、各種トリガーがあるクランは、計6つ。

・ロイヤルパラディン
・かげろう
・ノヴァグラップラー
・オラクルシンクタンク
・スパイクブラザーズ
・グランブルー

それぞれのクランの特徴と考察をしてみます。

続きを読むから、どうぞ。


にほんブログ村 ゲームブログ ヴァンガードへ
個人的な主観ですので、間違いや勘違いがあるかもしれません。
  予め、ご了承ください。


■ロイヤルパラディン

第2弾環境では、最も安定して勝てるクラン。
パワーアップ値も高く、ユニットのスペリオルコールも得意としていて、
展開力に優れ、ブラスターブレードの除去能力もあり、攻防共に優秀なクラン。

主となるグレード3
・騎士王アルフレッド
・ソウルセイバー・ドラゴン
・断罪の騎士ボールス
・斬魔の騎士ローエングリン


使ってみてみると、とても安定しています。
事故率は、最も低いのではないかと思います。

トライアルデッキも発売されていて、比較的組みやすく、
初心者にも優しいクランじゃないかな。

カードファイト!! ヴァンガード トライアルデッキ 聖域の光剣士 (ブラスター・ブレード)



■かげろう

ユニットの除去を得意としていて、高パワーのユニットも多く、
スペリオルライド能力持ちのユニットもおり、比較的安定しているクラン。
グレード3に優秀なユニットが多いのが特徴で、ユニットによりデッキ構築が多彩。

主となるグレード3
・ドラゴニック・オーバーロード
・ブレイジングフレア・ドラゴン
・勝利の化身 アリフ
・封竜 ブロケード
・ドラゴニック・エクスキューショナー


こちらも使っていますが、なかなかの安定感です。
パワーが高いので、押していくと強さを発揮します。

また除去が多いので、相手のユニットを減らすことが出来、
攻防を有利に進められます。

ただ、能力のコストが比較的高い気がするので、
何度も能力を使うことが出来ないことがネックでしょうか。

こちらもトライアルデッキがあるので、
初心者で、パワー押し、ドラゴン好きな人にオススメ。

カードファイト!! ヴァンガード トライアルデッキ 帝国の暴竜 (ドラゴニック・オーバーロード)



■ノヴァグラップラー

戦術としては、スタンドトリガーを駆使して、
高パワーユニットによる連続攻撃を得意としている。
カウンターブラストを多用し、コストを回復するのに長けている。
この6クランの中で、最も攻撃的なクラン。

主となるグレード3
・アシュラ・カイザー
・Mr.インビンシブル
・ライオン・ヒート


パワー11000のユニットが、最大8枚投入できるので、
攻撃力は随一。

アシュラ・カイザーをヴァンガードに登場させてしまったら、
スタンド攻撃の連続が怖い。

手札補充が課題だったが、ドロートリガーや
マジシャンガール キララの登場で少し変わるか?

それでもスタンドによる、連続攻撃が得意なクランなので、
ドロートリガーを入れるスペースは厳しいか。

高パワーで何度も攻撃してくるデッキなので、除去は苦手ですね。

デッキが発売されるので、今組みたい人も、今後は組みやすくなると思います。

カードファイト!! ヴァンガード トライアルデッキ VG-TD03 黄金の機兵



■オラクルシンクタンク

手札補充が最も得意なクラン。
デッキトップを操作することも出来、デッキやファイト自体を
コントロールしながら戦うクラン。
パワーに関しては、6クランの中でも、最低ランク。
防御にも豊富な手札で対処していく必要がある。

主となるグレード3
・CEO アマテラス
・オラクルガーディアン アポロン
・スカーレットウィッチ ココ


強力なグレード3として、CEOアマテラスと
スカーレットウィッチ ココがいるが、相性が悪い。
使っていてわかったが、グレード3が悩みどころ。

手札を4枚以上持つことで、パワーアップするユニットが多いので、
常に手札を多めに持っておかないと、防御だけでなく、
攻撃でもパワー負けすることがある。
そのため、ガーディアンに何枚使うかどうか、非常にプレイングに悩まされるクラン。

そのためか、デュエルマスターズなどで言う、コントロールデッキに近い感覚なので、
玄人向けなクランかもしれない。
またレアリティの高い、必須カードが多いので、資産差が現れやすいクランだ思う。

僕はリアルで使っていて、最も楽しいクラン。あまり強くないけど・・・。

こちらもデッキが発売予定なので、組みやすくなりますね。

カードファイト!! ヴァンガード トライアルデッキ VG-TD04 桜花の姫巫女



■スパイクブラザーズ

強力なグレード3をバトルフェイズ中に何度もコールできる攻撃的なクラン。
パワー11000のグレード3を2体有し、前列のパワーの高さは随一。
トリガーを使わずに連続攻撃が可能だが、手札消費が激しく、防御面が弱い。

主となるグレード3
・将軍 ザイフリート
・ジャガーノート・マキシマム
・スカイダイバー


リアル所持のデッキ。
攻撃時の爆発力は、ノヴァグラップラーにも劣らない。

1ターンの 最高攻撃回数は10回にもなるが、安定していない。
安定して攻撃できるのは、3~5回くらいかな。
それでも十分に強い。

このデッキの弱点は、手札消費が激しく、防御面で弱い。
また攻撃後は、ソウルなったり、山札に戻る能力が多く、
前列がヴァンガードだけになるケースもある。

グレード3に優秀なユニットが多いので、インターセプトできないことも
防御面が弱い理由のひとつ。

デッキの発売予定は、今のところないので、パックで集めるしかないですね。



■グランブルー

ドロップゾーンを使う初のクラン。
ドロップゾーンからのスペリオルライド&コール得意とする。
インターセプトしてドロップゾーンに行っても、また蘇ったりする。
デッキからドロップゾーンにカードを置くことをコストとするユニットが多く、
デッキの消耗が激しいクラン。

主となるグレード3
・魔の海域の王 バスカーク
・スピリットイクシード
・深淵の呪術師 ネグロマール


コンセプトは、【パイレーツ・オブ・カリビアン】でしょうね。

復活が得意なので、前列リアガードへの攻撃は、得策ではないことが多い。
ただ、パワーが低めなので、パワー押しのデッキには押し負けることが多い。

ドロップゾーンにカードを落としてからの再生力に長けているので、
ドロップゾーンが溜まっていない序盤は、苦戦する。
運要素が絡むので、安定しづらいという弱点もある。

だからといって、長期戦が得意な訳ではなく、デッキ切れの心配が常に付きまとう。
コストの使いどころを見極めるのが難しいクランかもしれない。

デッキの動き自体は、テクニカルな動きをするので、使っていて面白い。


こちらもデッキの発売予定は、今のところないので、パックで集めるしかない。




■・・・

第2弾環境で、単クランで構築できるクランを考察してみました。

たぶん足りない事もあるけどね・・・。

大目に見てあげてください(~~;)



カードファイト!! ヴァンガード ブースターパック 第1弾 騎士王降臨 BOX

カードファイト!! ヴァンガード ブースターパック 第2弾 竜魂乱舞 BOX

カードファイト!! ヴァンガード VG-BT03 ブースターパック 第3弾 魔侯襲来 BOX

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 15:17 [edit]

category: 考察

thread: カードファイト!! ヴァンガード - janre:ゲーム

Page top△

コメント:投稿

Secret

Page top△

トラックバック URL

→http://vanguard0dario.blog.fc2.com/tb.php/17-4156f77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。