06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ヴァンガード de コミュニケーション

カードファイト!ヴァンガードのブログです!デッキレシピ、考察、今日のカード、などを載せていきます!


 ▼ ブースターパック ▼
 ■  VG-BT09 竜騎激突
 ■  VG-BT08 蒼嵐艦隊

 ▼ エクストラブースター ▼
 ■  VG-EB05 神託の戦乙女

 ▼ トライアルデッキ ▼
 ■  VG-TD07 海皇の末裔

 ▼ 相互リンクについて ▼
  相互リンクは、絶賛募集中です! こちらにコメント下さい ⇒⇒⇒ リンクについて


--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ゲームブログ ヴァンガードへ

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     本文: --

Page top△

2011

06/17

Fri.

スパイクブラザーズが面白い 

ヴァンガードの竜魂乱舞で、スパイクブラザーズが

多く入っていましたので、出来る限りのデッキを作ってみました。

これが、なかなか面白い動きをします!

アタックしたら、デッキに戻ったり、

ブーストしたら、デッキから援軍を呼んだりと・・・。


主なカードを挙げたいと思います。

続きを読むから。


にほんブログ村 ゲームブログ ヴァンガードへ
■カード詳細

▼ヴァンガード候補
【将軍 ザイフリート】
パワー10000
自【V】:このユニットのドライブチェックでグレード3の《スパイクブラザーズ》がでた時、そのカードをユニットのいないRにコールしてよい。
自【V】:このユニットが《スパイクブラザーズ》にブーストされた時、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

もうヴァンガードにしか出来ない、グレード3です。リアガードにしても、パワー10000のバニラなので、【至宝 ブラックパンサー】の劣化になってしまいますし。
こいつのアタック時、前列リアガードを空けておけば、ドライブチェックで、スパイクブラザーズのグレード3が出たときに、リアガードにコールできます。
追撃可能な能力なので、【ジャガーノート・マキシマム】とシナジーしますね。


▼前列リアガード候補
【ジャガーノート・マキシマム】
グレード3
パワー11000
永【V/R】:他のあなたの《スパイクブラザーズ》の、ヴァンガードかリアガードがいないなら、このユニットのパワー-2000。
自【R】:[SB(1)] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000し、そのバトルのクローズステップ開始時、このユニットを山札に戻し、その山札をシャッフルする。

1つ目の能力は、スパイクブラザーズのデッキでは気にしなくていいと思います。
2つ目の能力が強い!ソウルブラスト1で、パワー16000になりますので、単体でのアタッカーとして、十分強いです!しかもバトルの後に、山札に戻るので、【将軍ザイフリート】との強力なシナジーを出します。攻撃後にリアガードサークルを空けられるのが、すばらしい!決まれば、超強いです!


【スカイダイバー】
グレード3
パワー11000
永【V/R】:他のあなたの《スパイクブラザーズ》の、ヴァンガードかリアガードがいないなら、このユニットのパワー-2000。
自【R】:[このユニットをソウルに置く] このユニットのアタックがヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から《スパイクブラザーズ》を1枚まで選び、Rにコールする。

1つ目の能力は、【ジャガーノート・マキシマム】同様に、スパイクブラザーズのデッキでは気にしなくていいと思います。
2つ目の能力が、これまた【将軍 ザイフリート】とのシナジー。攻撃ヒット後にリアガードサークルを空けられるのし、ソウルチャージになるので、【ジャガーノート・マキシマム】のソウルブラストのコストにもなりますしね。すごいシナジーです!


【ハイスピード・ブラッキー】
グレード2
パワー9000
自【R】:[SB(1)] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000し、そのバトルのクローズステップ開始時、このユニットを山札に戻し、その山札をシャッフルする。

グレードにで、ソウルブラスト1により、パワー14000まで上昇するユニット。しかもバトル後に、山札に帰る能力を持っており、これも【将軍 ザイフリート】とシナジーを形成する。


▼後列リアガード候補

【ダッドリー・ダン】
グレード1
パワー4000
自【R】:[CB(2),あなたの手札から《スパイクブラザーズ》を1枚選び、ソウルに置く] このユニットがヴァンガードをブーストした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から《スパイクブラザーズ》を1枚まで探し、ユニットのいないRにコールし、その山札をシャッフルする。

パワーは低いが、ヴァンガードをブーストした時に、カウンターブラスト2と、手札からスパイクブラザーズを1枚ソウルに置くことで、山札から、スパイクブラザーズを1枚、リアガードにコールできる。
その際のリアガードのグレード指定が無いので、グレード3もコール可能。
しかも、たとえヴァンガードがグレード2とか1でも、グレードに関係なくコールできる。(事務局確認済み:2011/06/06)
アタック後に山札に帰る、【ジャガーノート・マキシマム】【ハイスピード・ブラッキー】とは、シナジーするし、もし敗戦ムードならば、【パンツァー・ゲイル】を出して、エスペシャルインターセプトユニットとして、防御を固めることも出来る。
しかし、パワーが低いので、ダメージが全て溜まって、裏向きになっているならば、素直にドロップしてしまったほうが、良いでしょうね。


【ワンダー・ボーイ】
グレード1
パワー8000

もっとも癖のないグレード1ユニットだが、スパイクブラザーズのグレード1は、パワーが低いので、ブースト要員として、最重要。
両サイドのブースト要員として、コールしたい。


【スパイクブラザーズ突撃部隊】
グレード1
パワー4000
自【R】:このユニットが《スパイクブラザーズ》をブーストしたバトル中、アタックがヒットした時、このユニットをスタンドする。

ブーストしたユニットのアタックがヒットした時に、勝手に起き上がるブースト要員。
【スカイダイバー】や【ジャガーノート・マキシマム】をブーストした時に、追撃用ブースト要員としての採用が、もっとも効果があると思う。


▼ファーストヴァンガード

【メカ・トレーナー】
グレード0
パワー5000
自【V】:他の《スパイクブラザーズ》がこのユニットにライドした時、このカードを【R】にコールしてよい。
起【R】:[CB(1),このユニットを退却させる]あなたの山札からグレード1以下の《スパイクブラザーズ》を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

2つ目の能力で、グレード1を持ってこれるが、カウンターブラストが必要なので、欲しいグレード1がすでに手札にあるならば、ソウルに置いておくのもソウルブラストのコストのために良いかも。出来れば、カウンターブラストは、【ダッドリー・ダン】の能力に使いたい。



■・・・

最高のシナジーが起きる場合を想定してみましょう。

3ターン目に、ヴァンガードに【将軍ザイフリート】、
前列リアガードに【ジャガーノート・マキシマム】が2体。

後列には、ヴァンガード後ろに、【ダッドリー・ダン】、
両サイドには【スパイクブラザーズ突撃部隊】。

手札に【スカイダイバー】3枚と、【ジャガーノート・マキシマム】が1枚と、
その他のスパイクブラザーズ1枚。

山札に【スカイダイバー】1枚と、【ジャガーノート・マキシマム】が1枚。

ソウルに2枚以上。

攻撃は全てヒットするものとする。

これを想定。


1:リアガードの【ジャガーノート・マキシマム】が攻撃。ソウルブラストで山札へ戻ります。
  攻撃時パワー:16000+4000=20000

2:もう一方の【ジャガーノート・マキシマム】が攻撃。こちらもソウルブラストで山札へ戻ります。
  攻撃時パワー:16000+4000=20000

3:ヴァンガードの【将軍ザイフリート】が攻撃。
  【ダッドリー・ダン】でブーストして、【スカイダイバー】をリアガードにコール。
  ツインドライブで、ヒットした【ジャガーノート・マキシマム】をコール。
  攻撃時パワー:13000+4000=17000

4:3でコールされた【スカイダイバー】で攻撃。
  その後、ソウルに行き、【スカイダイバー】を手札からコール。
  攻撃時パワー:11000+4000=15000

5:4でコールされた【スカイダイバー】で攻撃。
  その後、ソウルに行き、【スカイダイバー】を手札からコール。
  攻撃時パワー:11000+4000=15000

6:5でコールされた【スカイダイバー】で攻撃。
  その後、ソウルに行き、【スカイダイバー】を手札からコール。
  攻撃時パワー:11000+4000=15000

7:6でコールされた【スカイダイバー】で攻撃。
  その後、ソウルに行き、【ジャガーノート・マキシマム】を手札からコール。
  攻撃時パワー:11000+4000=15000

8:7でコールされた【ジャガーノート・マキシマム】で攻撃。
  ソウルブラストし、山札へ戻る。
  攻撃時パワー:16000+4000=20000

9:3でコールされた【ジャガーノート・マキシマム】で攻撃。
  ソウルブラストし、山札へ戻る。
  攻撃時パワー:16000+4000=20000


これは1つの例で、順番は変わっても出来ます。

このように上手く行く確率は、ほぼ0でしょうけど、最高で、1ターン9回の連続攻撃が出来ます。

しかもその全てが、15000以上の攻撃。

初めはガードできても3回目くらいからは、ガードも出来なくなってくるので、そのまま押し負けることも考えられます。

ここまではひどくなくても、4~5回くらいの連続攻撃は、結構出来そうです。


デュエルマスターズでいう、連ドラみたいなデッキになりそうなスパイクブラザーズ。

相手は油断すると、一気に押し負けるということもありそうです。


自分で、記事を書いていて、すっげ~面白い!って思っちゃいました!!(笑)

リアルで【スカイダイバー】を持っていないので、何とかして手に入れたいな~って思います。


必要枚数は、これくらいでしょうか。
↓↓↓↓↓

【将軍 ザイフリート】 3~4枚
【ジャガーノート・マキシマム】 4枚
【スカイダイバー】 4枚
【ハイスピード・ブラッキー】4枚
【ダッドリー・ダン】 3~4枚
【メカ・トレーナー】 1枚


やっぱり【スカイダイバー】が欲しいな~~。

デッキ組んだら、記事載せます!

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 17:32 [edit]

category: ヴァンガード

thread: カードファイト!! ヴァンガード - janre:ゲーム

Page top△

コメント:投稿

Secret

Page top△

トラックバック URL

→http://vanguard0dario.blog.fc2.com/tb.php/3-f0f7ad6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。